エエアークローゼット エディストクローゼット 比較

エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較では!

30代ワーママに大人気の「エアークローゼット」と「エディストクローゼット」の2社比較をしています。

洋服レンタルサービスの大手2社としてエアクロとエディストは良く比較されます。洋服レンタルとしてはまったく同じサービスですが、利用できるシステムが全く違います。

仕事と子育てで毎日が忙しい30代ワーママのあなたにとって、本当に利用価値のある洋服レンタルサービスはどっちなのかじっくりと比較してみてください。

それでは、「エアークローゼット(エアクロ)」と「エディストクローゼット(エディスト)」の比較をしていきます。

Top

エアクロとエディスト[比較]まとめ

エアクロとエディストの比較ということで、ここでは「12項目」に分けで紹介していきます。各項目ともシンプルにまとめていますので良かったら参考にして下さい。

[2社比較]:公式サイト
エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較|30代ワーママに大人気!
エアークローゼット
エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較|30代ワーママに大人気!
エディストクローゼット

Top

1:「こだわり」について

●エアークローゼット:アイテム選定

あなたのファッションのテイストや好みを伝えるシステムがあるので、その情報を基にスタイリストが1点1点アイテムを選定してくれます。

●エディストクローゼット:体型カバー

30歳を過ぎると気になってくるのが体型ですが、エディストの洋服は二の腕、ウエスト周りなど美しくカバーしたデザインになっています。さらに脚長効果も期待できるスタイルアップの工夫もされています。

Top

2:「料金プラン」について

●エアークローゼットの「料金プラン」

・1ヶ月ライトプラン
 「6,800円」/月(税別)
・1ヶ月レギュラープラン
 「9,800円」/月(税別)
・3ヶ月〜レギュラーおまとめパック
「28,400円」/月(税別)

●エディストクローゼットの「料金プラン」

・1ヶ月トライアルプラン
 「8,800円」/月(税別)
・3ヶ月レギュラープラン
 「8,300円」/月(税別)
・6ヶ月ゴールドプラン
 「7,500円」/月(税別)
・12ヶ月プラチナプラン
 「7,300円」/月(税別)

Top

3:こんな方におすすめします。

●エディストクローゼットなら・・・

・ファッションについて自分の好みのを聞いて欲しい!
・スタイリストがどんな3着をセレクトするか楽しみに待てる!
・届いた3着をベースにコーディネートをいろいろ楽しんでみたい!
・スタイリストの「着こなしメモ」からコーディネートを学びたい!

●エディストクローゼットなら・・・

・前もって用意された11種類のコーデセットから選びたい!
・依頼したコーデセットの内容が前もって分かっている方がいい!
・届いた4着のコーデセットで着回しするのをメインにしたい!
・自分の洋服をコーディネートするのはその次ぐらいでいい!
・スタイリストがセレクトしたコーデセットをレンタルするので十分!

Top

4:「アドバイス」について

●エアークローゼットの「アドバイス」

・届いた3着それぞれにスタイリストの「着こなしメモ」が付いています。 ・その「着こなしメモ」を基に自前の洋服とコーディネートも楽しめます。

●エディストクローゼットの「アドバイス」

・届いたコーデセットに対する「着こなしメモ」は付いていません。 ・公式サイトの各コーデセットセットのコーデ写真がとても参考になります。 ・公式ブログで専属モデルさんが紹介している記事も参考にできます。

Top

5:「個人カルテ」について

●エアークローゼットの場合

・あなた専用の個人カルテが作成されます。 ・洋服を返却する時に評価や感想を書き込むと個人カルテに記録されます。 ・その個人カルテを基にスタイリストが次の3着をセレクトしていきます。

●エディストクローゼットの場合

・個人カルテの作成はありません。 ・予め用意されたコーデセットから選びます。

Top

6:「洋服の選び方」について

●エアークローゼット:「洋服の選び方」

・あなた専用のカルテを基にプロのスタイリストが3着をセレクトします。
・レンタルの回数が増えていくと個人カルテの情報も増えるので、あなたの好みやテイストに近づいていきます。

●エディストクローゼット:「洋服の選び方」

・プロのスタイリストがセレクトした11種類のコーデセットの中から1セットを選びます。
・予め用意されたコーデセットの中から選べばいいので、レンタルする洋服に細かな要望はしなくて済みます。

Top

7:「洋服のブランド」について

●エアークローゼットの場合

・現在、約300ブランドになります。 ・全て直接取引のブランドで、ブランドは今後も増えていきます。

●エディストクローゼットの場合

・全てオリジナルブランドになります。 ・オリジナルなので体型カバーなどのゆったり着こなせるデザインになっています。

Top

8:「洋服の要望」について

●エアークローゼット:「洋服の要望」

・あなたの洋服の好みや要望を伝えることが出来ます。 ・洋服の返却時に感想や要望が伝えられるシステムがあります。 ・あなたの「洋服の要望」を基にスタイリストがセレクトしてくれます。

●エディストクローゼット:「洋服の要望」

・あなたの洋服の好みや要望を伝えるシステムはありません。 ・スタイリストがセレクトしたコーデセットから選ぶことになります。 ・基本セット4着が11種類あるので、そこから選ぶだけでOKです。

Top

9:「サイズ感」について

●エアークローゼットの「サイズ感」

・通常通りの「サイズ感」で選ぶことになります。 ・現在は「7号/S/36〜11号/L/4」となります。

●エディストクローゼットの「サイズ感」

・「S/M/Fサイズ」表示となっています。 ・「S」と「M」はサイズ幅にゆとりがあり「S:S〜M」「M:M〜L」となっています。

Top

10:「レンタル回数」について

●エアークローゼットの「レンタル回数」

・『レギュラープラン』で1ヶ月「借り放題」になります。 ・会員さんの月平均のレンタル回数は「2〜3回」ということです。

●エディストクローゼットの「レンタル回数」

・月に1回のレンタルとなります。

Top

11:「クリーニング」について

●エアークローゼットの場合

・返却する時のクリーニングは不要です。

●エディストクローゼットの場合

・返却する時のクリーニングは不要です。

Top

12:「返金保証」について

●エアークローゼットの場合

・スタイリングに満足できなければ月額会費の「返金保証」制度が適用されます。 ・ただし、対象は「レギュラープラン会員」となります。

●エディストクローゼットの場合

・「返金保証」制度はありません。

Top

仕事と子育てで毎日が忙し30代ワーママに大人気の「エアークローゼット(airCloset)」と「エディストクローゼット(EDIST. CLOSET)」ですが、細かく比較してみるとそれぞれの特徴がよく分かってきますね。

ここで・・・

「洋服レンタルサービス」を活用するメリットを2つ紹介します。

一つ目のメリットは、やはり「時短ファッション」ですね!仕事と子育てで忙しい30代ワーママにとって、寝る前に決めなければならない「明日着ていく洋服」のコーディネートは一仕事でもあるようです。

それが、洋服が届いたその日には洋服の1週間のローテーションがすぐに決まってしまいます。「時短ファッション」は、寝る前の時間節約に大きく貢献していると思います。

二つ目のメリットが、新しい洋服との出会いからくる新たな自分の発見があることです。洋服レンタルが始まってまず最初のワクワク感は、レンタルした洋服が自宅に届いた時です。このワクワク感は、会員の皆さんは毎回実感するそうです。

そして、届いた箱を開けた時、その中に「自分では絶対に選ばない」ような洋服があった場合は、「新たな自分を発見」する大きなチャンスとなります。「このアイテムは着ない!」という選択もできますが、思い切ってそのアイテムを着て外に出かけてみると、新しい世界が広がっているかも知れません。

「エアークローゼット」「エディストクローゼット」それぞれの「公式サイト」はこちらから(↓)。

[2社比較]:公式サイト
エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較|30代ワーママに大人気!
エアークローゼット
エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較|30代ワーママに大人気!
エディストクローゼット

Top

エアークローゼット&エディストクローゼット[比較]さらに深堀すると!

「エアークローゼット&エディストクローゼット[比較]さらに深堀すると!」ということで、ここではまだどっちにするか迷っている方に2つの切り口でさらに深堀りしていきます。

その2つの切り口とは、「料金プラン」と「2社の大きな違い」になります。

「料金プラン」では、おすすめしない料金プランについて紹介しています。「2社の大きな違い」では、ここまで細かく2社を比較してきましたが、それを一言でまとめています。エアークローゼットとエディストクローゼットの比較でどっちがいいのかまだ迷っている時に参考にして頂ければと思います。

Top

エアークローゼットとエディストクローゼットの料金プランで注意!

『エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較』から、エアクロとエディストの「料金プラン」の項目だけをピックアップしてみました。

[2社比較]:料金プラン

エアークローゼット

エディストクローゼット
●1ヶ月ライトプラン
 「6,800円」/月(税別)
●1ヶ月レギュラープラン
 「9,800円」/月(税別)
●3ヶ月〜レギュラーおまとめパック
「28,400円」/月(税別)
●1ヶ月トライアルプラン
 「8,800円」/月(税別)
●3ヶ月レギュラープラン
 「8,300円」/月(税別)
●6ヶ月ゴールドプラン
 「7,500円」/月(税別)
●12ヶ月プラチナプラン
 「7,300円」/月(税別)

公式サイト

公式サイト

この「エアークローゼット」と「エディストクローゼット」の料金プランの比較で注意してほしいことをお伝えします。

洋服レンタルサービスを始めて利用される方の中には、まずは一番安いプランで試してみようと考える方が多いかも知れませんね。確かにそれも正しい選択です。

その場合の料金プランで言うと、「エアークローゼット」なら『1ヶ月ライトプラン』、「エディストクローゼット」なら『1ヶ月トライアルプラン』になりますね。「ライト」「トライアル」となっていますので、まさに初心者向けのイメージがあります。トライアル」となっていますので、まさに初心者向けのイメージがあります。

しかし・・・

結論から先にお話しすると、どちらの「1ヶ月プラン」もおススメはしません!

となります。

なぜなら、かなり制限されたプランになっているからです。はっきり言って、洋服レンタルサービスの本来の楽しさは実感できないと思います。(・・・たぶん)

もし、洋服レンタルの「全体の流れ」をしっかり理解したいと思われているのなら、それはどのプランから始めてもすぐに分かります。というより、そんなに複雑な流れではありませんので、心配する必要はありません。

なので・・・

もし、この2社のどちらかで「洋服レンタルサービス」を試してみようとお考えなら、「エアークローゼット」の場合は『1ヶ月レギュラープラン』から、そして、「エディストクローゼット」の場合は『3ヶ月レギュラープラン』からをおススメします。

どちらもプラン名が『レギュラープラン』と共通した名前になっています。その名前のとおり、全てのサービスが盛り込まれているプランになっています。なので、「洋服レンタルサービス」を利用することで得られる「利便性」と「ワクワク感」をたっぷり体感することができます。それ以上の料金プランは、しばらく継続してみる会員さんのために用意された、割引料金プランになっているわけです。

それぞれの「公式サイト」はこちらから(↓)。

[2社比較]:公式サイト
エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較|30代ワーママに大人気!
エアークローゼット
エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較|30代ワーママに大人気!
エディストクローゼット

Top

エアークローゼットとエディストクローゼットの大きな違いは!?

『エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較』から、エアクロとエディストの「こだわり」についての項目だけをピックアップしてみました。

[2社比較]:こだわり

エアークローゼット

エディストクローゼット

あなたのファッションのテイストや好みを伝えるシステムがあるので、その情報を基にスタイリストが1点1点アイテムを選定してくれます。

30歳を過ぎると気になってくるのが体型ですが、エディストの洋服は二の腕、ウエスト周りなど美しくカバーしたデザインになっています。さらに脚長効果も期待できるスタイルアップの工夫もされています。

公式サイト

公式サイト

どちらもプロのスタイリストが届ける洋服をセレクトしてくれて、そのコーディネートを楽しむことは共通しています。

それでは、レンタルする洋服に関して、この2社の大きな違いは何かというと、「既存ブランドの洋服をレンタルする」のか「オリジナルブランドの洋服をレンタルする」のかの違いになります。

エアークローゼットの場合は、「既存ブランドの洋服」たくさんあるのでその分いろんなブランド服の着こなしを楽しむことが出来ます。専属のスタイリストは、数あるブランド服からあなたの好みや要望に合わせた3着を、1点1点厳選してセレクトしてくれます。

エディストクローゼットの場合は、「オリジナルブランドの洋服」だからできるトレンド感と機能性を中心にしたスタイルでいろんなコーディネートを楽しむことが出来ます。専属のスタイリストは、いろんなシーンと体型カバーを前提にしたコーデセットを11パターン厳選し、その中から気に入ったコーデセットを選ぶことができます。

ということで・・・

この2社の選ぶ基準として一言でまとめると、いろんなブランド服を楽しみたいなら「エアークローゼット」、機能性を重視したオリジナルブランド服を楽しみたいなら「エディストクローゼット」となります。

エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較で「どっちを選んだらいいの?」といろいろ悩みながら検討されているあなたに、少しでも後押しできるきっかけになればと思い、いろんな切り口で2社の比較をしてきました。

「私の場合は、こっちかなッ!?」と思われたのはどちらでしたか?利用しているイメージが出来上がっているようでしたら、まずはそちらの公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

それぞれの「公式サイト」はこちらから(↓)。

[2社比較]:公式サイト
エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較|30代ワーママに大人気!
エアークローゼット
エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較|30代ワーママに大人気!
エディストクローゼット

Top

まとめ

『エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較|30代ワーママに大人気!』ということで、30代ワーママに大人気のエアクロとエディストの2社をいろんな切り口で比較してきましたが、いかがだったでしょうか。

実は、「エアークローゼット」と「エディストクローゼット」の公式サイトでは、大変にお得なキャンペーンを実施していることが良くあるんです。タイミングでいろんなキャンペーンを実施していますが期間限定であることが多いので、興味のある方はチェックだけでもしておくといいかも知れません。

Top

エアークローゼットとエディストクローゼットの洋服レンタル2社を比較しています。30代ワーママに大人気のエアクロとエディストについて、12項目で徹底比較をしてみましたので良かったら参考にして下さい。

エアークローゼットとエディストクローゼットの2社比較 / お洒落ファッションについて